無料
エロ
動画
< 2021年05月 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  | 2021年07月 >
Home  > RPG旧レビュー >  究極幻想麻雀PLUS レビュー

究極幻想麻雀PLUS レビュー

究極幻想麻雀PLUS レビュー

究極幻想麻雀PLUS

概要

究極幻想麻雀PLUSはマージャンとRPGが融合した
麻雀系RPG作品です。
世界を救うクリスタル編と、陵辱がメインのストーリーになる
ギルガメッシュ編があります。

戦闘はマージャンオンリーではなく、若干味方の魔法や
攻撃などで運要素が左右するようなシステムもあります。

また、今回紹介する作品は以前販売された作品の
追加要素が含まれたものになります。

原作との関連性

究極幻想麻雀PLUSはFFの二次創作です。
キャラクターはシリーズ各作から多数の女性陣が出てきます。

みなみよつばの購入動機

原作買いと、追加要素がないバージョンの評判が良かったからです。
ギルガメッシュ編の追加要素が決定的な購入動機になりました。
(あんまりラブいちゃオンリーみたいなのは好きじゃなかったので、
前バージョンは見逃していました)

RPG的特徴
究極幻想麻雀PLUSのRPG的特徴はマージャン、アビリティの2点です。

・マージャン

最終的には、マージャンで相手の点数をなくした方が勝ちになります。
素早さが引きの要素に関係してくる、後述するアビリティなどで引きの
確率が変化したりもします。

・アビリティ

今作品では、マージャン以外に、戦闘画面にキャラクターたちが登場します。
このキャラクターたちは全滅しても問題ありません。
(設定によってはゲームオーバーになります)

このキャラクターたちはアビリティなどを使用出来ます。
このアビリティによって、引きの要素を変化させることが出来ます。

敵を全滅させると、謎の敵が出てきて、よりマージャンで上がりやすくなります。マージャン+戦闘の配分が大切になります。

この作品の長所

この作品の特徴はやりごたえがある、登場キャラクターが多い、
マージャン知らなくてもOK、Hシーンが多いの4点です。

・やりごたえがある

とにかく長いです。
イベントも多く、戦闘もマージャンなので、クリアまでかなり時間がかかります。
私がマージャンヘタだかたかもしれませんが、
クリアには10時間以上掛かりました。

・登場キャラクターが多い

とにかく登場キャラクターが多いです。
クリスタル編、ギルガメッシュ編合わせてHシーンも多数あります。
FFが幅広く好きな方には要チェックです。

・マージャン知らなくてもOK

マージャン知らなくても、【数字並べるorおなじの3つ+1つだけ同じの2つ】ぐらいのマージャン知識あればある程度ゴリ押しがいけます。
私は役とか知らなくて、点数がいくつとかわからないのですが、上の知識だけで初めて、普通にクリアできました。
また、細かい難易度設定があるので、もうちょっと難易度下げればいけると思います。

・Hシーンが多い

Hシーンのトータルが多いです。
回想モードは56シーンあります。
同人でこの数は異様です。ADVでもこの数は無いと思います。
長さも、満足できる長さです。よくある【Hシーン○○以上】とか言いながら、
CG+喘ぎ声だけとかではありません。

この作品の弱点

この作品の残念だった点、もったいないと感じた点は
戦闘が長い、コピーが大げさな印象の2点です。

・戦闘が長い

とにかく1戦闘が長い感じです。
私がマージャン不得意だからかもしれませんが、
どうしても1戦闘が長くなります。
アビリティのところで述べましたが、通常の戦闘っぽいのもあるので、
より時間が掛かってしまいます。

私は中盤ぐらいから戦闘がかなりおっくうな印象を受けました。

・コピーが大げさな印象

私はギルガメッシュ編をかなり期待していました。
販売ページ内に『本能の赴くままに次元の狭間で大暴れする凌辱ストーリー』とあった為です。

結果的には陵辱シーンはライトな陵辱作品としては
普通ぐらいのレベルですので問題ないと思いますが。

「本能の赴くままに次元の狭間で大暴れする」というほど大暴れは
していなかったんじゃないかなと思います。
結構まともな感じがあるので、要注意が必要です。

この作品をお勧めする人

・マージャンが好きな方
・FF作品全般的に好きな方
・Hシーンが多数欲しい方

この作品をお勧めできない人

・複雑なゲームシステムが嫌いな方
・長編作品が苦手な方
・作業ゲー的なのが嫌いな方

究極幻想麻雀PLUSのまとめ

2000円中盤と値段は高めですが、内容はそれ相応以上にはなっていると思います。
シナリオもHシーンもしっかりできています。
一気にクリアすると言うよりは、少しずつプレイしていくスタイルが
合っている印象をうける作品です。


■販売ページ
同人ダウンロード>



■サークルページ
SPLUSH WAVE

■みなみよつばの個人的総合評価
68点

かなり迷いましたが・・・。
抜きゲームとしてはレベルが高いと思いますが、
RPGとマージャンを組み合わせ過ぎたため、
悪い所が引き立っちゃっているんじゃないかなと思いました。

位的には、作業プレイ感になってしまうところ、
戦闘が長いことなどです。

エロさ的には良かったと思うので、もしADVなら80点ぐらいはつけていました。

また、これは直接的に点数に結びつきませんが、
結構システムが複雑なのに説明が不足している印象を受けます。

もうちょっとシステムを販売ページに書いて欲しいです。
また、サーバが繋がりにくいため、サークルさんHPも見難くなっています。

結構作品も出しているサークルさんのようですので、
システムが複雑な作品を出しているのですから、
もうちょっとインフラ周りや説明のところを重点置いてもらえると、
良かったんじゃないかなぁ……と感じました。

エロRPGレビュー一覧

Comment

Comment
非公開コメント


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。


Trackback

URL


close